お怪我。
いろいろ書きたいことはあるのですがまずは取り急ぎらーちゃんの怪我から。


毛刈りされました
20150110.jpg



はじまりは大晦日。
パパがラヴィを広場に連れて行ってくれました。
私はお昼から仕事だったのでお留守番。


なーんかやな予感するなーと思っていたらパパから着信。

『ラヴィが怪我した、血がたくさん出てる、びっこひいてる』


一旦家に帰る余裕はありそうだったのですぐに帰ってくるよう伝え
その間にわんこ救急キットを用意し開いてる病院を探す・・・
けどその日は大晦日。どこも休診。

どうしたものかと悩んでいるうちにらーちゃん帰宅。

右前足のつま先が血で赤くなっていたので爪かなーと思いつつ
お風呂で綺麗に洗い流して・・・

パパの話によると、怪我をしたのはボールを追ってスライディングした時の可能性が大。

とりあえず怪我の程度を確認しようとすると、痛いのか嫌がってしまう。
既に血はほぼ止まっていて、折れているようにも見えなかったのですが
ぐらついてる可能性はありそうだったのでやっぱり病院に行きたい。。

ふと思いついて年中無休だったような気がする病院に電話してみると見事診療時間。
前の家の近所のその病院は大嫌いなんですが仕方ない。。


すぐに行って診てもらいましたが、『爪はなんともない』とだけ。
抗生剤だか化膿止めだかの注射をされ更にお薬5日分出されて終了。
(だからこの病院嫌い!)

ちなみに気が立ってるからマズガお願いしようと思ってたのに
らーちゃんしっぽフリフリ。。
なんでママにはムキーなのよ。。


翌日には庇うこともなくなり、今日まで全力疾走NGでお散歩のみの日々。
爪に異常ないらしいし1週間以上過ぎてるし走らせてみよう・・・
と思って広場に行って走ること約10分。
らーちゃん出血・・・。

おーまいが・・・


もう迷わずかかりつけの病院へGO!

ここでも傷口が見つからなくて、毛を刈ってみたけどやっぱり見当たらず。。
先生も首を傾げっぱなし。

・爪は折れてない
・ぐらついてもない
・ヒビもない
・傷口も見当たらない

ただ、爪が随分と削れている。もしかしたらそこから出血したのかも?
だけどそれだったらもっとダラダラと出血するし・・・
ごめんなさいやっぱりわかりません。。

と、言われました。
まさか信頼してるこの先生でも原因不明とは。

繰り返すようだったらレントゲン撮って骨をみてもいいかもしれない、とのこと。


先生のお話を聞いて、私とパパは思い当たりました。
実はラヴィは年末にサロンで爪切りをお願いしました。
もしかしたらその時に切られすぎて、お散歩で削れていった・・・?
問題の爪は黒爪。(ラヴィの爪は2色構成)
まぁプロのトリマーさんに『あ!切り過ぎちゃった!』があるのかわかりませんが。。
でも最近若い子ばっかりだしな・・・

だけど、そうだとしても芝生で走って血が出るものなのでしょうか。
先生も芝生でしか走ってないって言ったら『そうかー・・・』と。。


20150110-1.jpg

こう見ると確かに短すぎる気がしなくもない。
さらに実を言うと左前足の黒爪が妙に長いままなのです。
切り忘れられたのかと思ったのですが
年末の忙しいときにお願いしたし何もいわなかったんですよね。
右で失敗して慎重に行き過ぎた結果でしょうか?
まぁ私の考えすぎだとは思いますが。笑


早く走れるようになるといいなー。
歩き散歩ばっかりじゃカビちゃうよねぇ。




次回予告

我が家のニューアイテム
IMG1_3368.jpg

と、記念撮影するパパの手。



にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ


スポンサーサイト
01/10 23:06 | Health/Lavi | CM:2
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
template design by takamu
Copyright © 2006 うぇるこ All Rights Reserved