片手間なお散歩
ベルのお散歩事情について。

玄関を出るときのsit&wait,人が先に出てからのlook,OK!の流れもスムーズになってきて(今更)
最近はもうだいぶ落ち着いて歩けるようになりました。
ちょこっとショックを入れることもありますが軽ーくで伝わります。

(以下すべて以前のお写真)
IMG1_1699.jpg


ただビビリな所がありまして…
後ろから少しスピードを出してる車、特にトラックに抜かれると急に後ずさりしてしまいます。
周囲に気を配りながら歩いてはいますがチョークが抜けないかヒヤヒヤ。。
聞き慣れない音なんかにも反応します。


2頭引きでも許容範囲内に近付きつつあるんですが、
パパがプラスされると途端にベルの中から私が消えるようです。

1対1を強化して対応するか、手っ取り早く新しいトレーナーさんを探すか…
悩みどころです。



IMG1_1707.jpg



この夏の発見。


今までは無意識に、ベルを歩かせる気持ちでお散歩していました。
(だってお散歩だもの…自然よね?)
それを、『私が歩くからついてきなさい』くらいの気持ちで挑んだところ効果抜群。
明らかに引っ張りが減りました。
そしてそれが少しでも揺らぐとグイグイします。

悩んでたりイライラしてたり落ち込んでたり…心ここに在らずだとだめです。
修行中の私はひたすら無心に私が歩くんだと自分に言い聞かせながら
周囲に車や犬がいないか、ベルがどういう状態か…目を光らせながらのお散歩です。

今日の夕飯どうしようかな〜♪とか考えながらのんびりお散歩したいな…


IMG1_1764.jpg


これはラヴィも一緒で、前から苦手なタイプのわんこが来て
ラヴィがちょっと臨戦態勢気味になったとき…
『どうしよう、どう対応しよう』って一瞬悩んだり弱気になった瞬間、ぐっと前に出ようとしました。
1回なら偶然かなと思いますが何回かあったので、
これはもう読まれてるなと…。
私が先に気づいて心の準備してると気にはするものの手荒にはなりませんし。。


どんな状況でもリーダーであり続けなきゃいけませんね。。
例え、挨拶をした小型犬にギャンギャンされても
やばいー!らーちゃん怒らないよー!我慢よー!
ああ早く立ち去りたい!
っていう弱気な気持ちは押し殺して
『出しゃばるな、下がれ。』
くらいの強気なメンタルが必要なんですきっと。。考えすぎ?笑

…でも内心そんな強気なこと思ってても表では
ごめんねー大きいから怖いよねー、すいませんってにこにこ対応しないと…

お散歩ってこんなに神経つかうものだったかなと思い始めた犬飼い生活3年目の夏でした。

IMG1_1752.jpg


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ



スポンサーサイト
09/06 01:10 | Training/bel | CM:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
template design by takamu
Copyright © 2006 うぇるこ All Rights Reserved