レントゲンとエコー
月末に再検査、と更新したままほったらかしてしまいました…
検査してその日のうちにまとめ始めてはいたのですが
なんとなくしょんぼりしてしまったりいそがしかったりで…
ご心配おかけしました。


らーちゃんもべるちゃんも元気です。

ぁ、パパの出張プラス長雨でらーちゃんが足舐め始めてるんだった。。

それ以外は元気。




それではべるのご報告を…



要約すると、

心臓自体に異常はなさそうだけど超音波通らないのが気になるね!
肺の炎症は治ってるよ!
でも呼吸速いままだから上診してまずは麻酔なしでできる検査してもいいね!
検査の最終手段はCTだよ!
でも全身麻酔だよ!費用もかかるよ!



みたいな感じ。



⚪︎レントゲン
心臓のサイズなどはやっぱり問題なし。
肺の炎症も治まっていました。
こっちの先生を信じて、レントゲン上、肺と心臓はほぼ正常とします。


⚪︎エコー
軽ーい鎮静をかけました。

鎮静かけてるのに…心臓が見えない。
腹部は綺麗に見えるのに心臓はもやもや?

前回よく見えなかったのもパンティングだけのせいではなかったかも…と。

可能性としては、
1.胸膜になんらかの異常がある
2.心臓が奥にある

など。

1だと、例えば見えないほど炎症してたらもっと体に影響がでるはずで…
血液検査もそういった部分は異常なく
元気食欲⚪︎なべるでは考えにくい。

うーん…
先生も経験がないようです。

でもべるのこの呼吸に心臓は関係ないんじゃないかっていうのは前回と変わらない見解。
となるとやっぱり肺で、これ以上の検査となると全身麻酔してCT。

麻酔をしてまで検査するべきなのか
様子をみててもいいものなのか
精神的なものなのか
確かにパンティングがおさまらないのは気になる


いろいろお話しして、
睡眠時じゃなくて熟睡時の呼吸数を数えてみる
食欲が落ちたり元気がなくなったりしたらすぐに診察
そして呼吸器専門病院に上診して麻酔なしでできるところまでの検査してもらう
という感じにしました。



ついでに尿検査。
出勤前にお願いして無理矢理出してくれたやつ。
色はいつもより濃い目(普通くらい?)
すこーし菌がいるけど結晶もなく問題なしとのことでした。
でもやっぱり回数多いし特に夜は薄くて無色!?な時もあるんです。
定期的に検査しなきゃかな。




夏の間に広場で勝手に水に入って行っちゃった話とか
病院でのべるのビビり具合とか
パノラミスにしょげるべるとか
らーちゃんの新しいお家とか
期待の新星、マ⚪︎タの掃除機とか

いろいろネタはあるのに更新する時間がない!
残業なしにしろとまではいいません…せめてもう少し減れば。。
飼い主に優しいシステムはスタッフに厳しいシステム…
確かに私が患者だったらすごく助かるけども。
スポンサーサイト
09/09 17:29 | Health/bel | CM:2
template design by takamu
Copyright © 2006 うぇるこ All Rights Reserved