スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
らーちゃんの優しさ
たまーにお家でくっついて寝ることがあるラヴィベル。
そのときのらーちゃんの優しさ溢れる出来事を紹介します!
私は仕事だったのでパパから聞いたお話と貰ったお写真です。

その日は昼間からすごい雷でべるちゃんが怖がってしまっていたそうです。
とは言っても普段は平気な子ですからたまたま近くに落ちた感じの轟音に
おどおどしていただけのようで…
おさまって来た頃にはお昼寝を始めたそうです。

そんなべるちゃんの様子をみていたらーちゃんが・・・



20140803.jpg


後ろにそっと寄り添って寝始めたんです。

そのうちこんな感じに…

2014080301.jpg

お掃除中でタイルカーペットが乱雑なのはスルーしてください。
そしてその上で寝始めるうちの次女のマイペースさ…


1.お尻をつけて寝るなんてうちの子たちにも野生が残っていたのか
2.そもそもこの2人が群れだと認識していたのか
3.いや、ただたんにらーちゃんが伸びたからこうなっただけ

3の割合が1番多いとの噂です。


それにしても『寄り添うらーちゃん』


IMG_5549.jpg

このときも我が家に来て間もないベルにそっと寄り添ってくれていました。


こうやってべるの知らないところでばっかり優しいらーちゃん。
あ、最初はいつも優しかったんだった…

相変わらずべるは『おねえちゃんが怖い』ことが多いです。
上位として敬っている雰囲気はほとんどなし。。
ただただ怖がっているようにしか見えません。

だけど怒ると目の色を真っ赤に変えて、鼻に皺を寄せて
激しく空噛みして激おこべるるに変身です。

ちなみにべるの逃げ場というか避難先はソファの下や椅子の下なのですが
既にもぐりこめる大きさではないため毎回追い詰められています。
そこで上記のように反撃に出るか、ラヴィが暴走するか。
ラヴィのスイッチ入っちゃうとべるは鳴きます。。
たまーにかさぶたを発見するのでやっぱり歯が当たってるんでしょうね。


20140906.jpg


それにしてもらーちゃん・・・
べるがきてから1年でとっても老けたような…
2歳と3歳の差なのか、子守がハード過ぎたのか…

最近はパパがVCしてることが多かったり
いつも2人でラブラブお散歩だったのが何故かべるが入り込んできたりで
ストレスを感じているのかもしれません。
怪我してるわけでもないのによく足を舐めています。。

それなのでパパには再び専任でラブラブ散歩に行くようお願いしました。
もともとべるは私と行ってるんだから邪魔する必要はないのよっ



にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ



スポンサーサイト
09/23 02:20 | everyday | CM:0
盗み食い事件
昨日は久しぶりに大きな地震がありました。
ラヴィベル市は震度4でしたがすぐ近くは最大震度。

細かいものが棚から落下し、キッチンの頭上の戸棚は安全ロック?が作動していました。
わんずはバリ待機だったので被害無し。
(万が一のためにテレビとかが倒れたり照明が落下したりしても大丈夫な位置に置いてます)


IMG1_2108.jpg


**************************


誤飲といえばラヴィがパピー時代にう○い棒食べちゃったのと
ベルの玩具誤飲からの大量嘔吐くらいだったのですが

先日、盗み食い事件が発生しました。
犯人はなんとラヴィ。
生まれてはじめての盗み食いです。


パパのおやつに焼いたパンケーキ。
リビングのテーブルに出してパパが目を離した瞬間パク!
すぐに気付きましたが『あ!!』って言った時には既に遅し。。
もう大半を飲み込んだ後。

もしもこれがベルだったら私は口に手を突っ込んだでしょう。
でもラヴィには…できなかった。
もう遅い、本気で噛まれる、そこまで害のない食べ物
以上の3点だったので諦めてしまいました。
大量の玉ねぎとかだったらまた違うかもしれませんが…。

らーちゃんが強奪したパンケーキはお砂糖無しで作ったものでした。
でもカスタードクリームがたっぷり塗ってあって…結局お砂糖たっぷりorz
全部自家製だったので変なものが入っていないことだけは不幸中の幸いだったかもしれません。


IMG1_2093.jpg


胃液を吐くほどお腹が空いていても私たちの食事に
手を出すことなんてない子なのにどうして急にこんなことをしたのか。

原因1
作ってる時から既に狙っていた
→熱い視線を感じてはいました。

原因2
パパの様子がおかしかった
→当時VCしていたパパ。
 ラヴィからしたら長時間1人で喋って笑ったりしてるパパがわからず困惑していたのかも。。
 そんなときに美味しそうなの出てきちゃったからてんやわんやで食べちゃったのかなぁ…

原因3
夕飯が物足りなかった
→少し減らしたのばれてたかしら…


まさかまさかのらーちゃん盗み食い。。
気をつけなきゃいけませんね。
らーちゃんだから大丈夫、、じゃなかった;

IMG1_2114.jpg



にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ



09/17 21:04 | everyday | CM:2
そーっと・・・。
撮れちゃった


激写しちゃった




ソファでまったりするラヴィ


IMG1_2603.jpg







ソファでうとうとするベル


IMG1_2597.jpg









2ショット!


IMG1_2589.jpg

(ソファが破れてるのはもちろんベルの仕業です)



とっても珍しい光景でございます。

おねえちゃんに近寄れないベルなのに仲良くおねんね。
ベルが寝ている隙にらーちゃんがきたんでしょうね。

IMG1_2593.jpg




実は今までにも数回だけ2匹が近づいて寝ていたことがあります。
らーちゃんの優しさ溢れるエピソードはまた次回…♪




IMG1_2606.jpg



にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ


09/13 02:09 | everyday | CM:0
片手間なお散歩
ベルのお散歩事情について。

玄関を出るときのsit&wait,人が先に出てからのlook,OK!の流れもスムーズになってきて(今更)
最近はもうだいぶ落ち着いて歩けるようになりました。
ちょこっとショックを入れることもありますが軽ーくで伝わります。

(以下すべて以前のお写真)
IMG1_1699.jpg


ただビビリな所がありまして…
後ろから少しスピードを出してる車、特にトラックに抜かれると急に後ずさりしてしまいます。
周囲に気を配りながら歩いてはいますがチョークが抜けないかヒヤヒヤ。。
聞き慣れない音なんかにも反応します。


2頭引きでも許容範囲内に近付きつつあるんですが、
パパがプラスされると途端にベルの中から私が消えるようです。

1対1を強化して対応するか、手っ取り早く新しいトレーナーさんを探すか…
悩みどころです。



IMG1_1707.jpg



この夏の発見。


今までは無意識に、ベルを歩かせる気持ちでお散歩していました。
(だってお散歩だもの…自然よね?)
それを、『私が歩くからついてきなさい』くらいの気持ちで挑んだところ効果抜群。
明らかに引っ張りが減りました。
そしてそれが少しでも揺らぐとグイグイします。

悩んでたりイライラしてたり落ち込んでたり…心ここに在らずだとだめです。
修行中の私はひたすら無心に私が歩くんだと自分に言い聞かせながら
周囲に車や犬がいないか、ベルがどういう状態か…目を光らせながらのお散歩です。

今日の夕飯どうしようかな〜♪とか考えながらのんびりお散歩したいな…


IMG1_1764.jpg


これはラヴィも一緒で、前から苦手なタイプのわんこが来て
ラヴィがちょっと臨戦態勢気味になったとき…
『どうしよう、どう対応しよう』って一瞬悩んだり弱気になった瞬間、ぐっと前に出ようとしました。
1回なら偶然かなと思いますが何回かあったので、
これはもう読まれてるなと…。
私が先に気づいて心の準備してると気にはするものの手荒にはなりませんし。。


どんな状況でもリーダーであり続けなきゃいけませんね。。
例え、挨拶をした小型犬にギャンギャンされても
やばいー!らーちゃん怒らないよー!我慢よー!
ああ早く立ち去りたい!
っていう弱気な気持ちは押し殺して
『出しゃばるな、下がれ。』
くらいの強気なメンタルが必要なんですきっと。。考えすぎ?笑

…でも内心そんな強気なこと思ってても表では
ごめんねー大きいから怖いよねー、すいませんってにこにこ対応しないと…

お散歩ってこんなに神経つかうものだったかなと思い始めた犬飼い生活3年目の夏でした。

IMG1_1752.jpg


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ



09/06 01:10 | Training/bel | CM:0
template design by takamu
Copyright © 2006 うぇるこ All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。